L-シトルリンとは

MENU

L-シトルリンとは

シトルリンはアミノ酸の一種

L-シトルリンとは

精力増強のための血流促進に効果があるとされているL-シトルリンはアミノ酸の一種で、アルギニンと相互作用して、尿素回路という代謝系で必要な成分として知られています。

 

アミノ酸はタンパク質から分解されてある程度吸収できますが、卵や植物性蛋白質の大豆などで吸収できるものと、マカやトンカットアリ、すっぽんなどから摂取できるアミノ酸は種類が異なります

 

精力増強に役立つ成分は決まっているため、食事から補いきれない成分は精力増強サプリメントを介して吸収すると効率よく性欲アップ、精力増強できます。特にシトルリンはスイカに多く含まれていると言われますが、スイカだけでシトルリンを推奨摂取量の1日800mgを摂取するのは困難です。

 

血流促進を助けてくれる成分

尿素回路の働きによって発生する一酸化窒素NOは血管拡張するため、間接的に血流促進してくれます。この尿素回路の働きを良くするのがシトルリンやアルギニンの役目で、精力増強剤などで十分量を補給すると尿素回路もよく働くようになります。

 

シトルリンはアミノ酸の一種として1日800mgは必要と言われていますが、必須ではなく、精力増強を考えるときに特に重視すべき成分です。サプリメントとしては冷え性改善のために女性が摂取することもあり、男女ともに血流促進効果が期待できます。食材から摂取するのは難しいため、シトルリンサプリメントを利用するのが一番効果的です。

 

男性ホルモン分泌にも間接的に作用する

精力増強サプリメントを飲むと、シトルリンやアルギニンが十分量摂取できるため、男性ホルモンの分泌効率も改善してくれます。そのため、勃起力の向上やペニス増大サポートも期待でき、精力増強を総合的にサポートして男性らしいたくましい体づくりを支援してくれます。

 

ペニス増大にも役立つというのは多くの男性にとって魅力的ですが、確実にペニス増大するにはサプリメントの摂取だけでなく、ペニスにより多くの血液が流れ込むようにチントレに力を入れる必要があります。精力増強だけが目的の場合は、しっかり栄養補給できていれば一定の効果が期待できます。

 

まとめ

L-シトルリンは、多くの精力増強サプリメントにメインの成分として含まれており、間接的に尿素回路を介してアルギニンに変換され、血流促進に役立ちます。

 

血流促進が効率的にできれば精力増強にも性欲アップにも効果が出やすくなるため、精力増強サプリメントを選ぶ時には必要摂取量目安の1日800mgを摂取できるようなサプリメントを選びましょう。

L-シトルリンとは

関連ページ

アルギニンとシトルリンの関係
いろいろな精力剤や精力増強サプリメントなどには、精力増強に有効な成分が含まれているのですが、多くの製品に配合されている物質に、アルギニンとシトルリンがあり、それだけに精力増強に深く関わっていることがわかるのでは無いでしょうか?ここでは、精力増強に重要な成分、アルギニンとシトルリンの関係についてわかりやすく解説していきます。
シトルリンが精力増強に効果を発揮する仕組み
精力増強にプラスとなる成分がいくつかあり、精力を強くしたい人はこれらを積極的に摂り入れることが有効といえますよね?そのような成分のひとつにシトルリンがあるのですが、kのシトルリンが精力増強に効果を発揮する仕組みについてわかりやすく解説していきます。
トンカットアリとアカガウクルアとは
精力増強にプラスとなる成分がいくつかあり、精力を強くしたい人はこれらを積極的に摂り入れることが臨んだ効果を期待出来ると言えます。その中でも、トンカットアリとアカガウクルアという成分がとても効果の期待出来る成分として注目されています。ここでは、この2つの成分の特徴と作用などについてわかりやすく解説していきます。
すっぽんとマカの効果とは?
精力の増強に効果の高い成分として、すっぽんやマカなどは非常に有名なものなので、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?ここでは、そのすっぽんとマカが精力増強においてどのような効果が期待できるのか、その期待できる効果についてわかりやすく解説していきます。